企業理念・お客様の知恵をカタチに

社是株式会社スリーストンは、特許取得製品「どんぴしゃ」をはじめとし、ホール経営に役立つオリジナル製品を生み出してまいりました。ホールの皆様との長年のお付き合いの中で培った経験から、問題解決のための新しい発想を、製品というカタチにして提案しております。また、より多くのホール様に製品を導入していただけますよう中国に生産拠点を置き、リーズナブルな価格を実現しております。開発力・技術力の向上にも努めてまいりました。これからも、私どもは、お客様の声に耳を傾け、斬新な発想での製品開発に取り組んでまいります。スリーストンの“新しい知恵”にご期待ください。

沿革

平成04年08月 古物業許可、取得
平成10年08月 「どんぴしゃ」特許取得
平成10年11月 東日本遊技機商業協同組合(EPA)、入会
平成11年08月 谷塚工場、設立
平成12年01月 多機能鉄骨ユニット島、“かなアイル”、発表
平成14年05月 パチンコ・チェーンストア振興会(現、一般社団法人パチンコ・チェーンストア協会:PCSA)、入会
平成16年05月 東莞三石電子有限公司、設立
平成16年05月 資本金を50,000,000円へ増資
平成17年10月 パチンコ台試打機“ダイチョーホーⅡ”、発表
平成19年04月 パチンコ台取付機、初代“どんぴしゃ”、累計出荷、30万セット、突破
平成19年10月 パチンコ台試打機“ダイチョーホーⅣ”、発表
平成20年03月 セル盤面傾斜測定器“ねぶせパーフェクト”、発表
平成20年04月 パチンコ台取付機、“どんぴしゃパーフェクト”、発表
平成23年07月 パチンコ台取付機、“どんぴしゃロックスター”、発表
平成24年05月 パチンコ台取付機、“どんぴしゃパーフェクト”、累計出荷、3万セット突破